発泡する時代

泡を通して時代を見つめる春の七草みたいな、目薬が恐くて瞬いちゃうような日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第68回: プロかぁ

今NHKで「プロフェッショナル~仕事の流儀」が放送されている。今日のテーマは
羽田空港の航空管制官
である、この仕事は本当にプレッシャーのかかる仕事だ、多くの人の命を預かり
3次元的に数多くの飛行機の位置、速度を管理しなくてはならない、
その中にあって、この方は緊張、弛緩をうまく使い分け、チームとして完璧に
その使命を果たしている。
放送の中で次のテーマがあげられていた

何も無いのがあたりまえ

これは非常に重い、重い言葉だ。 
僕も春からは仕事につく、その仕事も絶対に失敗の許されない、まさに
何も無いのがあたりまえの世界だ。
勉強、反省を繰り返し、技術を磨いて行こうと思う。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。